スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界選手権観戦記③

三日目は早朝から男子シングルの公式練習があるので見に行きました。


公式練習は席の指定がなかったので、私はショートサイドの真ん中くらいの席で見ました。間近で見ることができるし、長い時間選手を見ることができて、何か得した気分。


ベルネルはショートの出来が良かったので、気合入りまくり。最終組で一番熱心に練習していましたよ。(試合では全く練習の成果が生かせませんでした。残念)


さて、競技はショートダンスと男子フリー。これまたいい演技を見ることができました。


ショートダンスでは、第6グループくらいからほとんど変わらないくらいいい演技でしたが、オリンピックで銅メダルを獲得したロシアのイリニフ/カツァラポフ組が明らかなミスをしたのに点が高かったですね。


これもやはりオリンピックでのメダル効果でしょうかね。上位の選手達の演技は僅差でした。

そうですよ、見た目に差がないんだから。


その後の男子シングルフリー。この日もいい演技がたくさん見えました。


テレビでは映りませんが、第1グループからいい選手をたくさん発見。

カナダのバルデ、フィリピンのカルーザ、カナダのニューエン、フランスのベセイエ。


今回フランスの代表のアモディオが欠場しましたが、ベセイエ選手は4Tを決めるノーミス演技で、代表の役目をしっかり果たしました。


しかし、今後点数が高くなりそうなのは、韓国のキム選手でしょう。以前より点が高いです。平昌へ向けてもう始まった感じ。


ニューエン選手もジュニアチャンピオンになったので、今後伸びそうですね。この日もいい演技でした。ただし、コーチがオーサーです。


さて、何と言ってもこの日感動したのは、アボットと町田選手。


特にアボットは全米選手権と同じくらいいい出来で、観客の反応がすごかった。アボットが日本人選手なのかというくらいの歓声でした。ところが、点数が思ったより低かったですね。もっとあげても良かったのに。


町田選手はこの日もほとんどミスのないこれまた今季最高の演技で、観客は総立ち!!

点数によっては優勝できるかもと思いました。・・・が、184、05点。この得点ははっきり言って、羽生選手の4Sが決まらなくても逆転される点だと思いました。


その羽生選手。4Sは珍しく着氷。後のジャンプも全部着氷しましたが、相変わらずのろいんですよね。氷のISUのマークの間を行ったり来たりというリンクカバー。他の選手より動く範囲が狭い。でも、今までの点の出方からすれば、そういうことは関係ないみたいですね。やはり思った通り町田選手の点を上回りました。


でも、本当なら町田選手の優勝でしょう。いつもいつも羽生選手が勝つってこと自体おかしいと思います。去年のチャンと同じですね。去年はテンが優勝すべきだった。


あの町田選手の演技で勝てなかったら、羽生選手に勝てる選手はいない。もう、これでチャンも勝てないでしょう。


・・・というわけで、いい演技が見ることができてよかった反面、もう絶対羽生選手に勝てる選手はいないんだということが決定的になった大会でした。チャンは今頃どんなことを思っているでしょうね。



スポンサーサイト

真央ちゃんが神戸チャリティに!

まあ、何てことでしょう!


真央ちゃんが神戸チャリティの出場を決めていますよ。


これが毎年だったら、来年こそは行きます。


今年はさいたまに行ったし、これ以上お金を使えないのと、子どもの引っ越しで4月2日は行けないのです。


行けないことは残念ですが、真央ちゃんの参加は嬉しくなりました。


こういう演技会を年に何回か開催すれば、被災地のためにもなるし、演技を見たいファンももう競技会に出てなんて過酷なことを考えなくてすみます。


大ちゃんも真央ちゃんもよく頑張ったから、ゆっくりしてほしい。




世界選手権観戦記②

二日目はペアのフリーと女子シングルショート。


女子は外国人選手で見てみたい選手がたくさんいました。


まず、全米2位のエドムンズ選手。彼女の長い手足を使った演技、優雅でしたね。指先まで気を遣った丁寧な演技でノーミス。本当に綺麗でした。


ロシアのポゴリラヤ選手は若い選手の中でダントツの完成度。この日の外国人選手の中では私は一番だと思いました。若いのでPCSが低いですが、私はリプニツカヤより好き。来期以降優勝戦線に加わること間違いなし。


第5グループは日本人選手全員登場するというすごいメンバー。


真央ちゃんの登場に、6分間練習から歓声がすごい。わーわー、キャーキャー。

演技が始まると、シーン。(当たり前だけど)みんな冒頭のジャンプを見守ります。


決まったときには大歓声。後もジャンプのたびに歓声がこれまたすごい。


演技終了と共に観客総立ち!!今季最高得点!!良かったね、ここまでやって。歓喜の涙を流しましたよ。


花を持ってリンクに向かうファンが押し合いへし合いの大行列。これは、ちょっといただけない。次の演技者である村上選手の邪魔になっている。この花の投げ込みって、どうにかならないものでしょうかね。


いつだったか、選手ごとにボックスが設けられていて、そこに入れている時があったけど、その方がいいのでは・・・。


村上選手が心配になりましたが、彼女のメンタルは強かった。彼女もノーミスの演技で、笑顔でフィニッシュ。・・・ところが、得点が60点台だったので、会場は「え~・・・」という反応。


後で見るといろいろ刺されていましたね。点が低くても納得したような顔でした。(でも何だかね・・・)


その後は鈴木選手。これもまた真央ちゃんに続いて会心の演技で、71点台のいい評価。


しかし、直後のコストナーの得点に唖然。キムのことばかりが注目されがちですが、コストナーもここ数年上げ対象で、今季もGOEとPCSがすごいんです。後で見たら、PCSで10点満点をつけているジャッジが3人もいますね。


真央ちゃんとの点差を見て、これはコスを優勝させる気だと感じました。


もちろん、コストナーならではの美しさはあります。しかし、3A跳ぶ選手とそうでない選手が1点差なんてね・・・。


可哀想だったのは、ワグナー。彼女も見た目ノーミスでしたが、63点しか出なかったので、これまた会場の反応が「え~・・・」って感じ。これまた、回転不足をとられていましたね。


リプニツカヤは最終グループに登場。例のスピンはすごいと思いましたが、彼女のジャンプは独特で低い。なので、私はそんなにお気に入りではありません。


意外に良かったのが、フランスのメイテ。彼女は男性的な体格を生かしたリズムに乗ったプログラムでノーミス。フリーも頑張ってもらいたいなあ、と思いました。


まあ、とにかく真央ちゃんが世界最高得点というのはすごいことです。今後基礎点の見直しなどもあるでしょうが、キムを抜いたことがとにかく嬉しい!!


この日も、いい演技をたくさん見ることができて、いい気分で会場を後にしました。




世界選手権観戦記①

行って来ました、さいたまワールド。


1日目は、ペアショートと男子シングルショート。


ペアは高橋・木原組が出ましたが、残念ながらフリーには進めませんでした。


普段、ペアやアイスダンスを見ることがないので、刺激的でした。上位のペアはいずれも甲乙つけがたいと思いました。


さて、男子シングルショートは見応えのある演技で、特に小塚選手、アボット、ベルネル、町田選手の演技には感動しましたよ。


小塚選手の登場の時には会場は沸きに沸きました。

小塚選手の時、会場は例の難しいリズムに合わせて拍手で応援。ほぼノーミス演技で盛り上がりました。


アボットは最初の4Tで転倒したけど、転倒なんか気にならないほどのすばらしさ。とにかく、スケーティングが綺麗でした。


ベルネルはもともとスケーティングの綺麗な上、ミスのない演技でホントに良かった。

彼の場合、ここずっと何かしらミスがあって、点数が伸び悩んでいましたよね。

今回は明るいプログラムで正に会心の演技でした。


この二人の選手が最後の舞台でこのような演技ができて、それを見ることができたのがすごく嬉しく、来て良かったと思いました。


町田選手は今季最高のできだったと思います。完璧な演技でもちろん総立ち!!点数が出たときには再び感動。


2位はフェルナンデス。あの振り付けは手抜きとしか思えないのですが、ジャンプさえ成功すれば96点出るんですよね。


ジャンプが全てなんでしょうか、今の男子のフィギュアスケートって。


羽生選手は、冒頭の4Tが転倒でも91点でました。


これがノーミスのベルネルより上なんだから、彼はもう絶対王者の称号をチャンから譲り受けましたね。












真央ちゃんの調子と今後

真央ちゃんはオリンピックの結果が悔しかったので、世界選手権ではSP・FS共に完璧な演技を目指すと言っています。


鈴木選手や村上選手も同様なことを述べていました。


去年の四大陸選手権では3人が表彰台という素晴らしい結果でしたが、そうなれば最高ですね。


真央ちゃん、公式練習では3Aを決めていました。調子、良さそうですね。


ところで、連盟が今後の進退調査を行うとの話。


連盟ってこういうところが、日本人ぽい。


つまりはっきりさせて、強化費をつけるかつけないか、でしょう。


鈴木選手ははっきり引退って言っていますが、大ちゃんも真央ちゃんも猶予期間をあげればいいのに。


外国と日本じゃ、この競技に関しては選手への思いやりがちがいますね。


強化費をいただいている選手は、怪我でもショーや大会に出なければならない。


ジャンプ矯正中でも出なければならない。


休んでしまえば強化選手から外れる。


キムヨナやプルシェンコならGPシリーズに出なくてもオリンピックに出るくらいです。


日本のフィギュアスケートに貢献してきた選手への配慮はないのでしょうか。




朝鮮総連本部がマルナカに売却される

朝鮮総連本部をマルナカが買うって聞いて、びっくりしました。


高松の企業ですよ。


でも、このマルナカって会社、わりと最近イオングループに入ったんですよね。


イオングループって韓国系企業ですよね。


結局、イオンが買うってことになるのでしょうか。


投資目的って言っていますが、本当なんでしょうかね。

フィギュア世界選手権を前に

世界選手権まであと二日。


大ちゃんが出ないので、正直チケット当選が決まったときのような気分の高揚はありません。


しかし、今まで見たことのない選手の演技や今回で引退という選手の演技を見るのは楽しみではあります。


外国人選手では、リプニツカヤ。あのスピンは見てみたいですね。


アボット選手は全米選手権のような演技を期待。


コストナー選手は生で見るとどうなんだろうかとわくわく。


日本人選手の中では特に今回が最後の競技となる真央ちゃんと鈴木選手。


真央ちゃんはオリンピックのようなFS、鈴木選手の全日本のような演技が見られたら最高。


また、町田選手の本来の力が出たら、メダルも見えてくると思うのでそれも期待しています。


みんながミスのないいい演技ができればいいなあ、と思います。


今回残念なのは、以前記事にしたマイケル・クリスチャン・マルティネスやジェーソン・ブラウンが出場しないこと。


男子の優勝は決まっているようなものですが、女子は誰が優勝するかは分かりません。


日本人選手が表彰台の頂点に上れることを期待しています。

消費税アップを前にしたこと

スーパーに行くと、みなさんすごい買いこんでますね。


これは、増税前の買い占めでしょうか。


買い込んでも食べ物なんてすぐになくなります。


トイレットペーパーをそんなに買っても邪魔だし。



私はほとんど普段通りです。


家電は後の方が性能が良くなって安価になるから買わない。


洋服はほとんどいらないので買わない。


ブランド品やアクセサリーに興味無しなので、これまた買わない。


3%のアップで月どれくらいの負担増でしょうか。


1万円買って300円の増税です。



10万円買って3000円の増税。



それで、今月とうとう終身保険を解約しました。


掛け捨てではなかったのですが、昔加入していた分は入院保障がついていても全く使えない。


乗り換えてもあまりお得感無し。


解約すると払い込んだお金の3分の1くらいの解約金しか戻って来ないのですが、それでも永久に払い続けることを考えると、まだまし。


これで、毎月12000円ほどの節約。


つまり、増税分くらいはまかなえる計算になります。


どうせ、入院なんかほとんどしないし、最近は入院しても長くおいてはもらえないそうで・・・。


その上、女はなかなか死なない。


死んでも自分のお金になるわけではない。


解約してほっとしました。













はっきりものをいう北の富士

今、大相撲千秋楽で鶴竜が優勝して表彰式が行われています。


今日の解説は北の富士。この方は取組中でもはっきりものをいいますね。


「あごが出ている。こんな相撲やっちゃいけない。」


「横綱がモンゴルの力士ばかりで、日本人力士がふがいない。喜んでばかりでいられない。」などなど・・・。


素人では分からないところもはっきりいってくれる方がありがたい。


それで、この相撲はいいのか、何故負けたのかが分かります。


解説者はこうでないといけないと思います。


力士に悪いからといって、オブラートに包んだような言い方とか、悪いところを言わないというのはいい解説者だとは言えない。いいところも悪いところも言ってほしいですよね。


このことで言えば、私の大好きなフィギュアスケートの解説は、解説になっていませんね。


ジャンプを跳ぶたびにジャンプの種類。


あと、いつも言うのが「ポジションが綺麗です。」(八木沼さん)


もうすぐ世界選手権ですが、それは変わらないでしょう。


解説者でも解説できないほど、不可解ということでしょうか。





台湾は台湾であってほしい

台湾でとんでもない法案が通りそうで、現在法案に反対する若者を中心に議会を占拠している模様。安倍総理にも助けを求めています。



水間政憲氏のブログより転載。


●緊急拡散希望《台湾で国家解体法案化の危機》

■台湾の国会で台中貿易協定に名を借りた中国化法案が審議されている最中、台湾国会史上初めて民衆に国会が占拠され大混乱になっています。、


我が国も国家解体に直結する法案が,国民に法案の本質を知らせないままに審議されることがあり、他人事とは思えません。


民主党は、2009年のマニフェストに沖縄に外国人1000万人ステー計画などを記載していましたが、クリミア住民投票を契機として、ロシアに編入されたことを目の当たりにすると、民主党は沖縄を中国へ貢ぐ計画だったことがより明らかになりました。


下記は同志から拡散要請がきた情報です。

◆「台湾の声」【ネット署名】台湾と中国のサービス貿易協定に反対する!【歓迎転載、拡散!】

【氏名は半角ローマ字でないと、無効署名とされるという情報がありましたので、お知らせします 2014.3.20 15:06】


台湾と中国とのサービス貿易協定に反対するよう求める
米国ホワイトハウスへの請願行動
10万の署名で請願を受理
https://petitions.whitehouse.gov/petition/oppose-trade-agreement-between-taiwan-and-china/C80BsZ11

オバマ政権が請願に対してどのような態度をとるかは別として、台湾で立法院を守る学生たちへの共感の表明として、署名しましょう!

4月17日までに、10万以上の署名を集めることが当面の目標で、すでに1万を超える署名が集まっています。

台湾の声編集部 2014.3.20 13:00


署名の手順:
1. 署名サイトを開きます
https://petitions.whitehouse.gov/petition/oppose-trade-agreement-between-taiwan-and-china/C80BsZ11

2. アカウントの作成:メールアドレスと氏名を記入してサイトへの登録を申請します。

3. 記入したメールアドレスを確認するためにメールが送られて来るので、その中のリンクをクリックします(これでメールアドレスの実在が確認されます)。

4. これで、署名できるようになるので sign this petition(この請願に署名する)というボタンを押します。

(なお、メールアカウント確認のメールの中にログイン用パスワードも書かれています)


◆【日台】 中国が台湾の強制返還を仕掛けたもよう、親日派台湾人らが日本に報道求める(お願い)
2014年03月19日 17:47  Sikorsky @tmz

緊急拡散お願いします。 親日台湾から、今の台湾の現状を拡散して頂きたいとメッセージを頂きました。
是非この事実を拡散して頂きたく お願い致します。 日本が台湾にお返しができるのは今でしょ?!
https://twitter.com/tmzi/status/446060141733896193/photo/1


(台湾からの依頼内容↓)
”ただ今、国民党政府は台湾を丸ごと中国に返還する同然の法律を強行通過させようとしています。
幸いに我が台湾の新世代有志青年たちはそれを対抗して、国会議事堂(立法院)を突破し、それを阻止することにしたが、国民党政府は逆ギレで警察を命じ、
学生と青年たちを逮捕しようとしています。

どうか日本のメディアをこのニュースを公開してください。 この台湾を助けてください!
我が愛する日本よ!(Chung-Ting Huang)”

続報~
http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/37764899.html
台湾国会を占拠した学生デモ隊を民進党らが支持、ハンガーストライキでの抗議に突入…台湾学生たち「民主主義を守れ!」と訴え

ニュースソース~産経新聞↓
★「中台協定」反対の学生らが議場占拠 台湾 「産業切り捨てにつながる」
2014.3.19 12:32

台湾の立法院(国会に相当)で18日夜、中台間のサービス分野の市場開放を目指す「サービス貿易協定」の批准に反対する民間団体の学生たち数百人が
警備の警察官を押しのけて庁舎内に乱入し、徹夜で議場を占拠した。

台湾メディアによると、一般民衆による議場の占拠は史上初めて。学生らは協定の撤回などを求めて占拠を続けている。

同協定は昨年6月に上海で締結。
電子商取引や医療、旅行業など、中国が80、台湾が64分野を相互に開放するとの取り決めで、台湾の野党は「台湾の弱小産業切り捨てにつながる」などとして反発してきた。

立法院は17日、協定の批准に向けた審議を委員会で行っていたが、与党・中国国民党の立法委員(議員)が時間切れを理由に一方的に審議を打ち切ったため、反発が広がっていた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140319/chn14031912360001-n1.htm 産経新聞

中台サービス貿易協定の厳正な委員会審議を求め、立法院(国会に相当)議場を徹夜で占拠した
台湾の民間団体の学生たち=19日、台北市内で(吉村剛史撮影)



動画作成者↓ 公開日: 2014/03/18

http://www.youtube.com/watch?v=pHZ7WrpjlwU&feature=player_embedded#t=83 


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/



台湾のために何かできることをしましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。