スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ匂いが漂ってます

昨日、ソウルに蝋人形館「グレバン・ミュージアム」がオープンしたそうです。

その中に韓流スターがたくさん飾られているんですが、そのクオリティーが低い感じなんですよね。

これ、絶対マダムタッソーには負けてます。

顔が何となく似てない、あるいはのっぺりした感じ。韓国独特の張りぼて感が出てますね。



真央ちゃんに対抗しようとキムヨナも登場。

キムヨナ蝋人形

彼女の場合、演技中のものはできないんでしょうね。汚ポジだから。

最後の決めポーズでしか作れないのは羽生選手も同じ。

マダムタッソー羽生②

この二人は同じ雰囲気が漂っていますね。

スポンサーサイト

インターハイで大嶋選手が2連覇

一昨日から和歌山でインターハイ陸上が行われています。

昨日は男女100mが行われました。

まず、女子は予選記録の一番いいエドバー・イヨバ選手が自己ベストで勝ち、2連覇を果たしました。おめでとうございます。

昨年は誰が勝つのかわかりませんでしたが、今年はエドバー・イヨバ選手が頭一つ抜けていたという感じでした。

そのあと、注目の男子100m決勝。注目はサニブラウン・ハキーム選手ですが、東京高校の大嶋健太選手は2連覇がかかっていました。スタートから順調に走る大嶋選手をどんどん追い上げるハキーム選手。最後は微妙なところでしたが、大嶋選手が勝ちました。しかも向かい風0.8mの10秒29の自己ベスト!!大嶋選手はいちばんの大舞台で最高の走りができて良かったですね。
感極まって涙目の大嶋選手。おめでとうございます!!

ハキーム選手は今季一度も負けていないので、してやられたという苦々しい表情でした。

この記録に、この連覇に対してマスゴミの報道はハキーム選手のことばかり。
普通は優勝者をたたえるところなのに、ハキーム選手が負けたと報道します。もっと優勝者を取り上げてもいいと思うんですけど。

一時、石川遼選手のことばかり報道して優勝者のことはスルーだったことを思い出しました。

それで気になるのはこの二人のうち、国体少年Aの部でどっちを選ぶのかですよね。選考は難しいと思います。他の県なら贅沢すぎる悩みですね。


昨日は女子400mの石塚晴子選手もすごかったです。これまた自己ベストで優勝。彼女はこれに加えて400mHに800m、リレーの優勝を狙っています。予選から次々と走らなくてはならないので、その体力たるや、尋常じゃないです。

NHKの放送は昨日と今日だけですが、結果には毎日注目していきたいと思います。





東京五輪のエンブレムにパクリ疑惑

エンブレム

パクリ疑惑があるというので、パクられた方を見たら、これは反論できないでしょう。
デザインした人はあっちの人かもしれませんね。一部にはこれが喪章に見えるって声もあるんですけど・・・。


ベルギーの劇場

スペイン


私はてっきりオリンピック招致の時に使われていたものがその後も使われるのかなと思いました。
わざわざ作りなおすって、これも利権かな。招致の時の桜ので十分きれいなのにね。

過去のエンブレム

過去のものがずっといいです。

もうだんだん東京五輪がめんどくさい存在になりつつあります。これは利権の温床だわ。

「ザ・アイス2015」に感激③

今回の「ザ・アイス」は今まで見た中で一番よかったです。

3年前に初観戦でした。その時は今回よりたくさんスケーターが出ていましたが、各個人のEXやSPが主。ダンスバトルや群舞もあり、それなりに楽しかったのですが、今回以上の感動ではなかった。

ダンスバトルは織田VSミーシャだけでしたが、それで十分楽しかったし、何といってもコストナーやロシェットと真央ちゃんのコラボは本当に美しかった。

姉も「コストナーはテレビではそんなにきれいだとは思わなかったけど、生で見たらきれい」だという感想。
そうなんです、姉を誘ったのは真央ちゃんはもちろんだけど特にコストナーが今回出るということで見せてあげたいと思ったからなんです。また、P・チャンに対してもあまりいい評価ではなかったけど見方が変わったようです。(私もかつてはチャンは転んでも勝つから嫌いだった)

3年前、羽生選手が出ていました。4回転で転倒した後、土下座して謝っていた以外記憶にありません。フェルナンデスも出ていました。こっちはつまらない演技する選手だと思った記憶があります。フェルナンデスは次の年からコミカルな演技をしてそれなりに受けるようになりましたが・・・。この人たちがジャンプにばかりこだわったおかげでどれだけ競技がつまらなくなったことか・・・。

アイスショーでは普通3Aや4回転を跳ぶことをしません。それで転倒せず、きれいな演技を見せることができるのだから。ずっと思っていたことですが、演技の素晴らしさというのはジャンプではない。

エンディングではスケーターが観客とのダンスで盛り上がり、周回して終わり。ジャンプ大会もなく、温かい気持ちで見終わることが出来ました。ジャンプ大会で転びまくるのって見たくないです。もちろん、演技中の転倒も・・ですけどね。

姉は本当は大ちゃんの演技が見たかったらしいです。スケオタではないので彼が日本にいないことも知りません。でも、姉のような層でも大ちゃんの演技が見たいって思っているんですね。だから、今回のミーシャの演技はよかったと思います。

連盟に貢献したくないとぶつぶつ文句を言っている私ですが、出場選手によってはまた行きたくなるんでしょうね・・・。



「ザ・アイス2015」に感激②

昨日、記事を書き終えてブログめぐりをしていると、フジテレビ(関東ローカル)の「ザ・アイス2015」の動画がアップされていました。

その番組を見ることのできた人は演技を十分に堪能できたと思います。

大阪楽公演は日本人選手が合宿で抜けていたので、代わりにソトニコワとコフトゥン君が来ていたんです。コフトゥン君は今季のSPを披露してくれました。

ほかに今季のSPを演じてくれたのは、リッポン君とアシュリー。アシュリーが一人で滑った後、この二人がアシュリーの昨シーズンのFSでコラボしたのですが、何か失敗したのか(見てる方にはわからない)アシュリーがやたらに口元を気にしている様子でした。この二人は仲がいいので恋人同士かもと言われていますが、実際はどうなんでしょうね。

昨日、ミーシャのことを話題にしましたが、大ちゃんを感じることができたのはケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェのアイスダンス。何とまあこれが「Kissing you」だったんですね。テレビでは放送されたのでしょうか?これ、本当に感動モノでしたよ。

真央ちゃんは今回「仮面舞踏会」「踊るリッツの夜」「ポル・ウナ・カベサ」それとロシェットやコストナーとのコラボと演技を4つも見せてくれて本当に感激しました。中でも一番の感動は3人のコラボでしたね。本当に短時間で仕上げたとは信じられない。思ったのが、真央ちゃんもきれいだけど、コストナーやロシェットの美しさは甲乙つけがたいものです。女子にしか表現できないプログラムだと思いました。

大阪公演最終日はダンスバトルがおまけでありましたが、織田君VSミーシャの一組のみの対戦でした。結果はミーシャの勝ち。織田君のダンスが別の意味で大受けして、意外と拍手が多かった。

おまけと言えば、真央ちゃんのダンス指導も直々に受けることができて間近で真央ちゃんの顔を見ることが出来ました。

今回、私がもらった最大のおまけを披露します。

P7280523.jpg

エンディングでスケーターたちがボールを投げながら周回したのですが、私は前から3列目だったこともあり、パトリックの投げたボールをとることが出来ました。

拾うと、サインがしてあるではありませんか!! 

思わず「パトリック~!!」って口走ってしまったわ。

今季はパトリックも応援します!!(パトリックのプログラムはビートルズの曲でした。そこでも大ちゃんを感じることができたよ)





「ザ・アイス2015」に感激①

「ザ・アイス」大阪の最終公演に行ってきました。

もう、今までで最高の「ザ・アイス」でした。

オープニングはみんな女性は可愛いドレス姿、男性はスーツ姿で社交ダンス。

途中で3人のピエロが乱入、これはP・チャンとミーシャと真央ちゃん。

ピエロが一人いなくなったなあと思ったら、ドレス姿の真央ちゃんが何と「仮面舞踏会」をやってくれました。

その後、みんなが仮面で顔を覆いながらの演技。これは綺麗だった!!その時に出演者の紹介があって順に退場。

何でも「真央ちゃんのもう一度みたい演技」の5位に仮面舞踏会が選ばれたから今回の披露になったということでした。そして、1位はお楽しみに…だって。

4位が鐘、3位がバラード1番、2位がヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジア、だったかな?

1位はピアコンかなと思いましたが、外れでした。


仮面舞踏会の後は、かわいい島田 高志郎君。今回「タブー」の音楽に合わせて色っぽい演技を披露して大受け!
彼は表現力もありますね。神戸で見てからまだ3か月余りなのに成長を感じました。

高志郎君の後、様々なスケーターが登場しましたが、何といってもミーシャの演技はもう感動モノでした!!

ナレーションが「ミーシャがリスペクトしている人のプログラムを披露してくれます」

ひょっとして、大ちゃんのプログラムが見れるの?と思っていたら、まず「Eye」完全コピーではありませんが、ショートバージョンでもう感激しまくり!!
何と、その次「マンボ」・・・これも「ウ~」っていうときのポーズも決めてこれまた会場大受け!!
これで終わりかと思いきや、「スワン・レイク」のあのステップの再現!!!!

絵にしても書道にしても模写とか臨書・・・つまりお手本通りにかくっていうのは基本の勉強になるんですよね。大ちゃんの振りをコピーするのはフィギュアスケートの表現の勉強にはぴったりじゃない?(羽生選手にはできないでしょうね、大ちゃんのコピー。やれるものならやってみて)

・・・さっき帰宅したので、今日はここまで。

他にも感動いっぱいでしたが、それは後ほど。







南九州市、アウシュビッツとの連携見直し

例のアウシュビッツとの連携のことで南九州市に抗議が殺到。

何と早くも見直しいう嬉しい情報が入ってきました。

私も電話したのですが、実は首相官邸にも助けを求めるメールをしていました。

政府からも何らかの注意が入ったはずです。

声をあげることで、世の中をいい方向に持って行くことは可能だと実感しています。


以下、水間政憲氏のブログより転載です。
  ↓

●緊急拡散希望《南九州市の知覧記念館とアウシュビッツの連携阻止「瞬殺」に成功しました》

■国内外の覚醒されていらっしゃる同志の皆様、
皆様方の南九州市への抗議の結果が出ました。

産経新聞7月25日午前8時発信ウェブニュースによると、
ポーランドのアウシュビッツ強制収容所跡のある都市と
知覧飛行場のあった南九州市の「平和友好連携」が、
同24日に「仕切り直し」の方向になったことを
『特攻とナチスの虐殺は違う 鹿児島南九州市・知覧、
 「アウシュビッツ」との連携見直しへ 遺族からの反対意見相次ぐ』と、
配信しました。

いままでも様々な政治案件で、国内外の皆様と連携してきましたが、
これほど早く結果がでたことは初めてです。

覚醒されていらっしゃる良識派の皆様方と、
一丸となって結果をだしてきましたが、
今回は皆様方が正に「北斗の拳」の主役になられたことに他なりません。

日曜日午前9時に配信する「やまと新聞動画番組」で、
南九州市の件と
昨日の「頑張れ日本」の総理官邸前の集会の一部始終を報告します。

その番組では、今回の結果に自信をもっていただき、
安倍首相へ「戦後70年談話」を9月8日にしていただくこともお願いしてあります。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2013.html

今回の件で、
良識派が一丸となると結果をだせることを確信していただけましたので、
新しい潮流を感じられたと思っています。

これからも覚醒されていらっしゃる国内外の皆様方と
国益を守る連携をお願い致しますので、宜しくお願い致します。

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

最近の羽生選手

フィギュアスケートについて書くのは久しぶり。今はシーズンオフで選手は次のプログラム作りやアイスショーでそこそこ忙しいんですよね。競技がないのにニュースに登場するのは、フィギュアスケートと電通がつながっているからにほかなりません。宣伝したいからです。

今週、日テレの「レジェンド」という番組に羽生選手が出ていたそうですね。昨日、動画で拝見しました。

この作り方が非常にわざとらしかったんですよ。

全面的に出ているのは「羽生選手って人気者」、「羽生選手っていい子」、「羽生選手って賢いの」

羽生選手のファンを登場させて、手作りグッズの披露。全員おばさん・・・・これを羽生ファンは嫌がっている。日テレに悪意を感じるとまで。

どこの大会でもアイスショーでも中高年の女性が大半占めています。羽生ファンが恥ずかしがることは全くなし。いいじゃないですか、事実なんだし。

羽生選手の人気はかなり盛られていますよね。私の周りに彼のことを話題にする人ってほとんどいないし、いても羽生選手の高得点が疑問だとか、そういうことばかり。嫌いと言う人はたくさんいますけど、ファンなんていません。

大会のぬいぐるみ投げ込みは非常に迷惑。(私はあれもやらせだって思ってるんです。)

各種ランキング、昨今のフィギュアスケートの本の表紙、ブログランキングに至るまですべてやらせ感が漂いますね。

そして、番組の最後の方で韓国のステマしてました。羽生選手のお気に入りのイヤホンが18万円もする韓国の製品だとか。

韓国好きなんですよね、この子。

行きたい国は韓国って書いてたの見たことありますよ。それとお母さんの得意料理がチゲ鍋だって。


この子って本当に守られているんですよ。よく週刊誌に連盟の冷遇とか出るじゃないですか。あれも選手に同情させようとする作戦。

白鵬が逸ノ城をこづいたときには横綱の品格がないと大騒ぎしますよね。

でも、金メダリストにも品格って必要じゃないですか?この子、本当にふざけているんですよ。

羽生選手がスケートでスライディングしてぶつかりそうになったり(実際に氷を大ちゃんにかけた)、危ないことをしても記事に出ない。バタフライキックでパトリック・チャンをけがさせたことについては一部のフィギュアスケートファンしか知らない。

最近、観客にブレードが当たったっていう事例や安藤さんとぶつかって安藤さんが怪我したって情報があるんですけど、全く報道されないわね。

織田君やあっこちゃんも彼を不自然に持ち上げるのもどこかから指令が下ってるんだろうなってわかるわ~・・・。

アイドルでもないのに、技術のことは全く語られないで人気のことばかり言われるのって普通は屈辱的なはずなんですけどね。

シーズン中は満身創痍設定だったのに、アイスショーではジャンプ大会ってこれまた突っ込みどころ満載。














毎日毎日呆れています

中国のガス田問題、これこうなるって予測できませんでしたか?

もう10年くらい前に保守の言論人たちが言ってた記憶があるのですが・・・・。

大体今ごろ海洋プラットホームの資料を公開って遅すぎやしませんか。

こういうのをもっと前から公開していれば、マスゴミに「戦争のできる国に」なんて言わせなくてかも。(いや、中国の問題を隠すわね)



隠すと言えば、知覧とアウシュビッツの問題もマスゴミは隠してますよね。私は水間さんの記事を読まなければ、知らなかったです。

どうして隠す必要があるのか?

みんなから抗議が来ますよね。マスゴミは抗議が来ないように配慮してるわけです。

つまり、知覧とアウシュビッツの連携を国民に知らせないことによって成就させたいわけ。

マスゴミは反日。・・・・だから、この連携はやめた方がいいんです。大体、マスゴミが反対することは正しくて、賛成することは間違い。

これが今や私の中での常識です。

胡散臭いと言えば、この知覧とアウシュビッツの連携をさせようとアドバイザーを務めているM・G・シュフタル氏。

ジャパン・フォーカスってサイトでインタビューに答えています。これ、英語なんですけど、翻訳もできますから、興味のある方はご覧ください。

http://www.japanfocus.org/-M_G_-Sheftall/4326/article.html

で、ざっと読むとM・G・シュフタル氏は知覧を負の遺産として残したいようです。永遠の0も問題と言っていますね。


記事の下の方を見たらYuki Tanakaって名前が書いてあるんです。

本名は田中利幸。
これが彼の実績のようです。(Wikipediaから引用)

旧日本軍による「人肉食」への言及[編集]

戦後、幾人かの日本軍将校が食料の不足から捕虜を食料とした人肉食を行ったとの容疑にて裁判にかけられ有罪となり処刑されている。しかし、これらの将校は告発を常に否認し続けていた。1997年、田中は旧日本軍による戦争捕虜に対する人肉食を含む残虐行為の明白なる証拠を発見したとされるが詳細はあきらかにされていない。続いて1997年、田中は英書『隠された惨事――第2次世界大戦における日本人の戦争犯罪』を著した。本書によれば、人肉食は上級将校の監督下で行われ、権力を表象化する手段として認識されていたとされ、連合軍による食料不足に対する措置であったという判決に反論を唱えたものとなっている[7][8][9]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%88%A9%E5%B9%B8_(%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%AD%A6%E8%80%85)

めちゃくちゃ反日ですよ。

そういうジャパンフォーカスのインタビューに答えるという段階でシェフタル氏の胡散臭さが増します。

この田中利幸は日本政府、特に安倍・小泉政権を批判してますね。

これね、今は知覧をターゲットにしてるでしょう。

ジャパンフォーカスの記事には靖国神社の遊就館も登場してます。

だから、知覧の次には靖国神社でしょう。



外国は確かに悪いことばかり考えて日本にダメージを与えようとしています。

イルカやクジラが問題視されるのは日本いじめ以外考えられないでしょう?

オーストラリアではカンガルー食べるし、ヨーロッパではウサギ食べるし、中韓は犬を食べる。

我々の感覚では気持ち悪いって思うけど、実際伝統的に食べてきたものはなかなかなくなりはしませんって。

アメリカはイヌイットにはクジラ食べていいって言ってるのよ。ダブルスタンダードですよ。

今週のテレビタックルで動物園や水族館が動物虐待だって必死で言ってた岡田千尋。

動物は自由にしてあげなくてはいけないんです!!ってさんざん言った挙句、最後に「猫、飼ってます。」って面白すぎだった。

自分と人は違いますってこれ大きな矛盾だわね。

戦争反対、安保法案反対、言論の自由って声高に叫んでいる人(大体みんな同じ人たち)が「安倍総理は暗殺されたらいい」とかつるの剛士の「賛成の声も聞きたい」をバッシングするのって自分の言っていることと相反しませんか?

本当に厄介な人たち。

でも、この人たちってこれでしか生きれないんでしょうね。大学の時にサヨクに勧誘されて民青に入ったり、中核派や革マル派に入ったりして活動してたら、本当の労働なんか知らなくてこればかりって人もいるだろうし、途中で間違いに気づいてもすでにそれが生活の糧だったらやめるわけにいかないし、・・・。

よくまあ、元共産党の筆坂さんがあんなに「そこまで言って委員会」で正論述べるとは思いませんでしたわ。

今週の委員会で「集団的自衛権反対の人たちは、安保反対って言ってやめさせればいいのに、それは言わない。そこまで言うと、世間から支持されないから。」と発言。主人と二人で見てて感心しました。

まあ、毎日毎日世間は腹立つことが多くて・・・。

「ザ・アイス」だけが心の癒しかな・・・。今週末は大阪で癒されよう・・・。

それはそうと、小塚選手婚約おめでとう!!良かったですね。今季のプログラムも楽しみにしてますよ。















なでしこりんさんが復活してた

先週アメブロから強制退会でブログ削除されていたなでしこりんさんが、復活しています!!

しかも元のアメブロです。だから、正直今回の復活にはびっくりです。復活するにしてもアメブロではないと思っていましたから・・・・。

多分、なでしこりんさんの周囲の方々の働きかけがあったのでしょう。

心配されていたような怖いことがなくて良かったですね。



私はなでしこりんさんの処分に憤りを感じてアメブロからこちらに引っ越ししてきました。

コメントくださった方やアメンバーになってくださった方との交流を捨ててこちらにやってきたのは苦しかったですが、果たして正しかったのかと考えるようになりました。

思い立ったら決断が早い方ですので、また気が変われば古巣に戻るかも・・・・。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。