スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サニブラウン・ハキーム選手が世界ユースで2冠!!

注目の高校2年生、サニブラウン・アブデル・ハキーム選手が世界ユースで何と100m・200mともに優勝!!

先月の日本選手権では高瀬選手や藤光選手と肩を並べるくらいに成長した選手が、世界の大舞台でボルトが持っていた大会新を塗り替えての優勝!!

20秒34って凄いですよ、これ。しかも向かい風0.4mだから。

サニブラウン選手ユース優勝


先月の日本選手権の優勝者・藤光選手の記録が20秒32。

日本としては嬉しいばかりなのですが、リオを目指している短距離選手は本当に大変だなあと感じているかもしれないです。

世界選手権の派遣標準記録が20秒50なので、世界選手権も出ますよね。先月発表された世界選手権の短距離代表選手の中に??って思う選手がいました。代表選考って本当に謎だわ。

(日本のマスゴミは本当に情報収集が下手なのかわかりませんが、現地に記者が取材に行っていないそうです。)

男子短距離の選手たち、本当に層が厚いです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。