スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK、相変わらずの韓国押し

今日「まれ」の朝の放送を見逃したからって主人がBSの「まれ」を見てたんです。その流れで次の番組をぼうっと見ていたら、「昨日のカレー、明日のパン」っていうドラマが再放送されていました。

仲里依紗が主人公で、旦那に先立たれたのに義父と未だに同居しているというドラマ。普通はさっさと家から出ていくだろうに理解できないなあと思いながら見ていました。

溝端淳平が仲里依紗の同僚で思いを寄せています。仲里依紗は彼からプロポーズされたのを断りにわざわざ家に行くんです。これも理解不能ですが(男に襲われることを想定しないのかな)、その部屋にあるものの中に「うわ、何これ?」ってものを発見。

昨日のカレー、今日のパン

「良い イメージを もつ」 
こんなことをわざわざ書いて貼るのって不自然。

その後、仲里依紗とのやり取りで、溝端君の背後に辞書が映ります。

P8010528.jpg

何これ??

P8010526.jpg

日韓辞典!!


溝端君は韓国語を勉強してるってわけね。

韓国に良いイメージを持ちましょうって韓国語を勉強するわけね。

ホント、誰ですか、こんな演出しようっていうのは。NHKはあからさまだわね。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。