スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「炎の体育会TV」、ゲストに対するひどい扱い

土曜日の「炎の体育会TV」は世界陸上特集で出場する高瀬選手、藤光選手、ハキーム選手がゲストで出るという情報があったので見ました。

その情報源は藤光選手のツイッターです。

藤光選手は今季絶好調ですし、世界陸上の主将になり、光栄に思って出演をOKしたと思います。

高瀬選手も今季は絶好調なので、藤光選手選手と同じような思いで出演したと思います。

ハキーム選手はこれまた世界ユースで2冠だし、世界陸上最年少参加選手として出演したと思います。

記録の上では100mは高瀬選手、200mは藤光選手が今季一番です。ハキーム選手は記録では両選手にはかないません。

ところが、3人のうち一番テレビに映るのはハキーム選手、インタビューもハキーム選手にはしますが、先輩選手にはほとんどなし。唯一藤光選手に聞いたことが「ハキーム選手をどう思いますか?」

高瀬選手は何も聞かれないで終了。

この調整に忙しい時にわざわざ呼びつけて、テレビに映すのはどうでもいいお笑い芸人。

3人を呼びつけてこの扱いは何なの?

主人も「ひどいなあ・・・」と言っていました。

マスゴミはろくに取材もせずに適当なことばかり言って、大事な選手には配慮もない。


陸上ではハキーム選手のようにハーフ選手が活躍していて、神奈川県の中学生・イブラヒム貞哉選手(永田中3)も10秒7くらいで100m走っていましたよ。そんな方面も取材すれば?

最近は桐生選手のことは全く言わなくなりましたね。

とにかく、マスゴミは若い子にすぐ飛びつきますが、その場限りという感じ。世界陸上の振り返りや競歩の岡田選手VSお笑い芸人の対決は面白かったですが、3人の扱い・特に先輩二人に対する扱いが悪かったので番組全体の印象も悪くなりましたね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。