スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロントの限定イベントに感心 -北米3日目ー

トロント3日目。実質2日目ですが、午前中はまたまた娘のリクエストに応えてケンジントン・マーケットに行くことになりました。

トロントの交通は地下鉄と路面電車とバスがあるのですが、週末には家族割があります。日本だと週末には何でも高い値段設定をするのですが、考え方が違うんでしょうね。

路面電車・バス・地下鉄の乗り放題で、大人2名+子ども4人までの料金が11ドル。これ、全員の料金ですよ。すごいですね。土日祝日にこのサービスがあるんです。
P9031185.jpgP9031186.jpg

ケンジントン・マーケットは中華街の一角にあります。
P1010648.jpg
オンタリオ美術館の前を通ります。
P1010651.jpg
ここは台湾?と思うような街並み。(中国もこんなですかね)
P1010654.jpgP1010657.jpg

ここがケンジントン・マーケット。主に洋服屋が並んでいます。
私と主人には全く興味のない洋服の買い物に付き合わされるのは嫌なんです。服なんか日本で買えるのにどうして若い子は海外でも洋服を買いたがるのでしょうね。


P1010655.jpgP1010656.jpg
主人はケンジントン・マーケットの通りの端っこにある散髪屋に入って髪をカット!!
その後、近くのキングス・ヌードルという人気店で麺を食べました。
P1010668.jpgP1010667.jpg
おかゆはおいしかったし、値段が安い!!一番安い麺類は5ドルで食べられます。

その後、この日のメインイベント、CNEに行くために路面電車に乗ります。

P1010669.jpg
P9031188.jpgP1010694.jpg
8月21日から9月7日まで期間限定の巨大遊園地がお目見え。
P1010692.jpg
P1010709.jpg
P1010708.jpgP1010710.jpg



驚きなのは、わずか18ドルで有名ミュージシャンやアイスショーが見られるんです!!

乗り物に乗りたい方はもっと高いチケット代金を支払わないとだめですよ。
テサモエのアイスショーは毎日開催。30分のショーですが、アクロバットのショーもあってお得感満載です。
P1010702.jpgP1010700.jpg

P1010672.jpg
テサモエはオオトリでしたが、国民的英雄で声援が凄かった。
2時開始を2時半開始と勘違いしていたので、会場に入った時にはいい席が残っていませんでしたが、実はこの席トランポリンのパフォーマンスを見るにはめっちゃいい席だったんです。

写真禁止とは言われなかったので、結構カメラの光が目立ちましたね。私は会場のみ撮りました。

娘が演技の写真を撮っていたので、貼っておきます。
IMG_9969_convert_20150905072659.jpg
IMG_9997_convert_20150905072120.jpg



このイベント、それ以外にも屋内の見本市や食のブースもあって一日楽しめるんです。


P1010677.jpgP1010675.jpg
日本では見たことのないジャグジーが。  パナソニックはマッサージ機を出品して大盛況。

P1010678.jpg
世界中の国が自国の特産物を売っていました。しかし、なぜか日本と韓国の店はなし。

P1010681.jpg

屋内では無料のパフォーマンスを見ることもできます。

P1010714.jpg
食のブースも大賑わい。支払いは現金払いのみなので、やはり多少現金は必要ですね。

この時期にトロントに行った際には、ぜひ行ってくださいね。

さてさて、この日もめちゃくちゃ歩いているのにこれだけでは足りないと、湖沿いを散策することに。

P1010724.jpg
サッポロビール園かと思うような煙突。
そこを抜けると、この景色。
P1010720.jpg

P1010717.jpg

この日はクルーズディナーにたくさんの人が参加していました。

P1010722.jpgP1010716.jpg

水上タクシーがありました。

この街は本当にいいです。滞在はわずか二日間でしたが、主人ともども気に入りました。










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。