スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の恩師にお世話になる -北米6日目②-

この日は夕方まで部屋で休んで再び出かけました。

娘が高校の時に非常勤講師で1年間来ていた先生に会うためです。彼女は高校を去るときに、どういうわけか娘に「NYに来ることがあったら声をかけてね」と手紙をくださったそうで、今回の渡航間際に会う約束をしたというのです。娘をNYの街に一人放つのは、いささか心配でしたので、我々も同席させてもらいました。

待ち合わせ場所は「HOPE」というオブジェの前。この類のオブジェは他にも「LOVE」なんてのがあるそうです。

P8260967.jpg

会わなくなってから何年も経っているのに、先生は娘を見るなり、歓声をあげて再会を喜んでくれました。先生が連れていってくれたのは、エスニック料理店。
ここでは娘も英語でのやり取りをしていましたが、私はほとんどしゃべれず。ゆっくりしゃべってくれてたので話は聞き取れましたが・・。先生は日本で教えたときにいろいろと考えるところがあって、再び日本に来るための勉強をしつつ、お勤めもされているのだそうです。みなさん、偉いですね。

移民が多いアメリカでは英語のしゃべれない層が増えていて、学校で教えるのは本当に大変だそうです。
確かに、ここに来て耳に入ってくる言語は英語ばかりじゃありません。

先生は日本でいたときに食べていたものが恋しくなることもあるんそうで、うどんの店がなくて残念だと言ってました。丸亀製麺がハワイに進出して大人気だそうですが、NYに進出したら結構流行るんじゃないでしょうか。

明日どこか行きたいところはあるのか聞かれたので、ずうずうしくもジャズの店と答えると、未成年でも入場できるという「ディジーズ・クラブ」を予約してくださったのです。

食事の後、もう少しということで、先生の職場の最上階に連れていってもらいました。

かの有名なカーネギーホール前を通ります。ライトアップされて綺麗でした。
IMG_0454_convert_20150905141729.jpg

もう日が暮れかかっています。IMG_0455_convert_20150907101824.jpg
ハドソン川を望みます。

方向を変えると、超高層ビルが見えましたが、最近できたアパートだそうです。(私の感覚ではマンションですが、先生はアパートという表現をされていました)
IMG_0461_convert_20150905142007.jpg
ここ、多分どこよりも高いですよ。

これで終わりかなと思いましたが、セントラル・パークで記念撮影。

先生の家は職場から40分もかかるというのに、帰宅を遅くさせてしまって申し訳なかった。でも、今回も知り合いのおかげで楽しい思いをさせてもらいました。

日本でも再会できますように・・・!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。