スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲張った最終日と大ちゃんの足跡② -北米8日目ー

せっかく来たんだからもう一つミュージカルを見ようかと言うことになりました。当日券を正規で買うと高いし、かといってtktsに3時に並ぶには時間のロスがあります。そこで、ホテルのほぼ真下に位置するアラジンのチケット売り場に直行すると、バルコニー席には空席があることがわかりました。

ここで私たちは翌日に起きる出来事を全く想定していなかった。とにかく最終日まで時間を有意義に使うことしか考えていませんでした。

ライオン・キングとアラジンはtktsのディスカウントチケットとして売り出してはいませんでした。しかも劇団四季のアラジンも完売で見ることが困難。…ってことで、見よう見ようということに!

P8281148.jpg

オペラ座の怪人がオーケストラ席の前から7列目のいい席。しかも半額の73ドル。(tktsで買うとそれ以外に手数料がかかります)
アラジンは手数料はかからないけどバルコニー席で99.5ドル。決して安い買い物ではないのです。なのに、ここではもう最後まで遊ぶことしか頭にはありませんでした。

そして、昼食は和食の大戸屋。12時過ぎに行くと、たくさんの人が待っていました。聞くと、20分待ち。夜の予約をして、他で食べるという選択肢もあったのに待つことにしました。(ここで結構時間を使ってしまった)

P8281086.jpg
この焼き鳥丼、20ドルするんですが、この几帳面に並んだ鳥に感動!!NYの外食はとにかく高い。円換算するととてつもない金額。

P8281088.jpgP8281087.jpg

こちらは鳥甘酢あんかけ丼。そして、とんかつ定食。やはり、白米はうまい!!店内は高級感あふれます。店員は日本式の接待がよく教育されていました。
NYに来てから、テイクアウトのピザや惣菜などまともに食べていなかったので、最終日にしてまともな食事ができ、美味しさ倍増。

さて、まだまだ時間はあるということで、私と主人は博物館、娘はホテル周辺で買い物。

食事にかなりかかってしまったので、博物館に着いた時には3時近くになっていました。

そこはアメリカ自然史博物館です。
P1010790.jpg 

P1010793.jpg

P8281094.jpg

ホールには見上げるほど立派な恐竜の骨の展示物。
チケットはここで売っていますが、どこ並べばいいのか迷いました。一番基本的なチケットを22ドルで買いました。

P8281097.jpgP8281095.jpg
これまた柱まで立派。

中に入ると、象のはく製がお出迎え。

P8281099.jpg

P8281100.jpgP8281098.jpg


ここは、巨大な動物のはく製がいっぱい。日本の国立科学博物館のはく製もすごいけど、ここは動物園風に展示されています。

世界中の民族の展示もあり、アメリカ原住民の展示は別の意味で面白かった。

P8281123.jpg P8281124.jpg

P8281125.jpg  P8281126.jpg

原住民の若者は全部、KABAちゃんだった!!


ここで、IMAXシアターに入ろうかと並んでいると、このチケットでは入れないと言われました。しかし、追加料金を払えばOKということで、すぐ隣の部屋で会計をしてもらい、1ランク上のチケットに交換しました。

IMAXシアターは3Dの海の映画で、大変よくできていたのですが、予想をはるかに超えた上映時間でした。主人はプラネタリウムに入りたかったのに、大失敗。ここで時間がかかったので、急ぐしかありません。あの場所は探し当てないと・・・・。

そうです、あの恐竜の骨です。恐竜の展示は4階にあります。

P8281110.jpg
トリケラトプスがいたよ!
P8281113.jpg

その近くにあった~!!
P8281114.jpg

P8281115.jpg

ここでも大ちゃんが立ったであろう位置で記念撮影。もうこれで心残りはないわ。ってことであとは端折って見学しました。閉館予告のアナウンスが流れ、急いで外に出ました。

ここの近くに、ジョンレノンが射殺されたダコタアパートがあるとそこを目指しましたが、外壁工事でもしているのか布がかかっていました。

ホテルに帰りついたのは約束の6時でした。














スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。