スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良グルメ①

ラグビーのトップリーグの試合を見るために昨日、一昨日と奈良に行ってきました。

今まで奈良に行ってもどこに美味しい店があるのかさっぱりわからないので適当に食べていましたが、今回は地元の人が教えてくれる有名店に行くことにしました。

まず、夕食は奈良町にある美味しいとんかつ屋さん「ぽくぽく」・・・大和ポークの店だからこういうネーミングになったと思います。
予約しないと多分無理というので、さっそく予約。

こんなところにお店があるのかというような細い道を行くとありました。普通のお宅の一階がお店という感じ。

PC191215.jpg

メニューはサクサクとんかつのセット、とんてきのセット、生姜焼きのセットがメイン。それぞれ重量に応じて値段が異なります。

私はサクサクとんかつの100グラムを選択。うっかり手を付けてしまっていたので、小皿にカツの衣が映ってしまいました。

驚くのは汁物の具とキャベツの半端ない量。それと、本当に衣がサクサクでした。

PC191216.jpg

汁物の具は決まっていないそうですが、とにかく具だくさん。

PC191217.jpg

カツは漢方入りの塩をつけていただきます。ソースは置いていません。

PC191219.jpg

私はキャベツを残してしまいました。

主人は何を思ったのか200グラムを選択。カツが2枚出てきます。このてんこ盛りのキャベツも完食。しかもご飯のお替りまでしていました。おかわりは自由です。

食べている途中で満席になりました。ここは5組でいっぱいになります。予約していなかった人は入ることができませんでした。


次に向かったのは、世界一のバーテンダー金子道人さんのお店「ランプ・バー」

奈良のバーテンダーはレベルが高く、日本の大会でも何人も入賞した人がいるそうです。金子さんは今回世界大会でも優勝。

このお店がまたまたわかりにくいところにあります。さくら通りに看板がありますが、見逃しやすいし、そこから入っていってもあれ、どこ?って感じ。看板のところから入っていくと、ありました。

PC191232.jpg

ドアのところに金子さんの優勝を祝う会の開催を知らせる張り紙がありました。

予約はしていませんでしたが、早い時間だったので入ることができました。

こんな風にしてというと、それに合わせて作ってくれます。

これはモヒート。キューバに憧れて注文。
PC191225.jpg

アルコール度数の高いさわやかなものをというリクエストに応えて作ってくれたのがこれ。
PC191226.jpg

フルーティな甘めのものをというリクエストに応えて作ってくれたのがこれ。ほぼイチゴ。
PC191228.jpg

ベルギーのビール。
PC191230.jpg

最後にフローズン・ダイキリを注文しました。これもキューバに憧れて注文。普通のか、ヘミングウェイ・スタイルか聞いてくれて、すかさずヘミングウェイ・スタイルと答えました。しかし、不覚にも写真に収めるのを忘れていました。

私たちが店を出るころには客が増えてカウンター席は埋まってしまいました。

金子さんのことについての記事はこちら


奈良には柿の葉寿司と奈良漬けしかないと思っていたら、とんでもなかった。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。